【韓流恋リア】ハートシグナル3 エピソード14【イヌとガンヨル決着】

ハートシグナル3特集

こちらの記事は、韓流ドラマが好きな人なら絶対にハマると断言できる

「ハートシグナル」を1話ごとに振り返るというわりと希少な記事となっております。

 

ここで、ハートシグナルについて簡単にご説明します。

初対面の男女8人が同じ場所で1カ月間の共同生活をします。

 

その1か月の間にいろんなイベントが用意されています。

一番大事な「イベント」となるのが、夜中の12時にその日の時点で

気持ちが傾いている異性にメール(ラブラインと呼ぶ)を送るというもの。

 

番組は、そんなリアル恋愛をしているVTRをスタジオでタレントの方々が見ていて、

だれがだれに心が傾いているかを予想します。

 

異性へ送る1日1回のメール「ラブライン」がだれに向いているかを、

タレントの方と同じように予想するのも楽しみの一つです。

エピソード14の前に、エピソード13のラブラインの復習

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

強固になったカップルと、原点を思い出した人がいた感じがします。

 

ガフンが言っていたように、ラストデートを意識すると、

心の中の「無意識」であったり「本心」が、現れるのかもしれないですよね~。

 

最後というのがやっぱり気持ちに大きな影響を与えるのかと思います。

チェジュ島1泊2日の1日目を終え、2日目の今回はどうなるのでしょうか。

【エピソード14】 後悔したくない(후회하고 싶지 않아)

복잡하게 얽힌 마지막 데이트, 그리고 그녀의 눈물 [하트시그널3 분석]

チェジュ島の2日間って超大事だと思うんですが、なぜか男性陣より女性陣の勇気を感じる場面が多かったと思いませんか?

 

なので、今回は女性陣がとった「後悔しないため」に勇気を出した場面を中心に振り返りたいと思います。

【ガフンの勇気】断られるのを恐れず、みんなの前でイヌを誘う。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

あの朝食のシーン重かったですよね~。

 

そんな中、イヌの顔色をうかがいながら、恐る恐るピーナッツアイスを食べに誘ったガフンは、かっこいいと思いました!!

 

※ちょっと話は変わりますが、イヌは何でピーナッツアイスにこだわってしまったのか?ジヒョンが好きなら、一緒に黒豚を食べたいって言っていれば、ジヒョンとのラストチャンスがつかめた可能性があります。後悔です。

 

「一緒にピーナッツアイス食べる?」ってガフンが誘ったガフンの眼は、勝負している眼でした。かっこよかったです。

 

気になったのがそのあとも「間」です。編集でしょうか?編集でなかったらあの時間は長すぎる。ガフンがかわいそうすぎる。

 

※ちょっと話は変わりますが、ガフンがイヌを誘った後、ガンヨルが笑いながらトイレに行ったんですよ。これ時、ガンヨルがイヌに気を使ったのかもって思ったんですよ。違いますかね?ジヒョンを誘うチャンスをくれたんじゃないかと思ったんですが・・・

 

長い沈黙の後、イヌはガフンに「いいよ」と返事しました。

 

そして、ジヒョンは気持ちが途切れたかのように「荷物取りに行く?」と言いました。

イヌはこの瞬間にラストチャンスを失った感じがしたのは僕だけでしょうか?

 

いろんな話が混ざってしまいましたが、ガフンの不安そうな表情と勇気に「ドキッ」としてしまいました!!

이 커플은 결국 잘 될 수 있을까? [하트시그널3]

【アンナの勇気】ジヒョンとの先約があるのを承知で、ガンヨルを誘う。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

アンナも勝負しましたね~。

 

ジヒョンとの先約があるガンヨルに、それを承知で何とかデートできないかと話します。

「昨日ジヒョンとデートしたから、今日はしないと思ったんだけど・・・でも、先約があるんだよね?」

「ジヒョンと焼肉たべた後、私とカフェ行かない?」

 

すごい頑張ってました!!

僕にはできない。(笑)

 

でも、このタイミングで勝負しないと絶対に奇跡は起きない!!

アンナはすごいと思いました。

 

ガンヨルの対応もすごく良かったですよね?

ちゃんと謝って断ってました。ガンヨルの謝り方も好感持てましたよね!!

【ジヒョンの勇気】イヌに先約がなくても、ガンヨルを誘っていた。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

イヌもまた、ジヒョンに先約があるのを承知で、

何とかデートできないかと話します。

 

突然の誘いに戸惑うジヒョン。

イヌは、「デートするのが難しいなら、1つ気になることがあるんだけど」

「もし、僕がガフンと出かけなかったら、それでもガンヨルを誘っていた?」

ジヒョンは少し考えて、正直に答えます。

「うん、私は誘っていたと思う。」

 

辛いー。辛すぎるー。

 

正直、この時点でイヌに対して白黒つけるのって

難しかったんじゃないかと思いませんか?

僕は、イヌの質問が白黒つけさせてしまった感じがしました。

 

ジヒョンに線を引かせてしまった感じがあります。

だからだと思うんですが、そのあと号泣してましたよね。ジヒョン。

 

でも、なんでこんなに辛い部分だけ集めたような二人になってしまったんでしょうか?

こんなはずじゃなかったはずなのに・・・

観ていると僕らも辛いですよね~。

【ミンジェの勇気】私はハンギョルさんのチャンスを奪った。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

ハートシグナル3の「安全カップル」ミンジェとハンギョルの間でさえも、

悩みはあったようです。

 

どうやら、ミンジェはハンギョルがガフンに対して、

少し好意があることに気が付いていていたようです。

 

ミンジェは、ハンギョルとガフンが会話していたりするのを

見たり聞いたりするだけで、表情や態度に出してしまったとを

申し訳なく思っていたようです。

 

そのせいでハンギョルがほかの女性と接するチャンスを奪ったのではないかと。

ある意味、自分の醜い部分を言葉にしています。

 

ここでの返事が「さすがハンギョル」って感じです。

チャンスを奪ったなんて思わないでほしい。

それと、正直いま僕は、他のみんなの話とか、他のみんなが誰が好きだとか

気にならないんだよ。

僕たち二人一緒にいる時間だろ?

僕たちの時間もたくさんあるわけじゃないから、僕たちの話をたくさんしよう。

きみも他の人たちを気にしすぎるのはやめてさ

ハンギョルは男らしいですね。

ガンヨルも男らしいんですが

男らしさっていろいろありますね。

エピソード13のラブラインの結果はこうなりました。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

正直ですね。僕は心残りな部分があるんです。

  1. イヌがジヒョンをあきらめてしまった原因
  2. イドンがソウルに戻ってきて、アンナに謝った内容
  3. チェジュ2日目も公式デートにしてほしかった。

<1.イヌがジヒョンをあきらめてしまった原因>

僕は、最後まで頑張ってほしかった。まだ可能性あるのかな?

頑張るイヌが見たい!!

「俺はこうだ!!」っていうイヌから明確なアクションを起こしてほしい!!

 

2.イドンがソウルに戻ってきて、アンナに謝った内容

いい人すぎる!!

ストーカーレベルは別として好意で表現した行動をそんなに反省しなくてもいいと思う。

 

3.チェジュ2日目も公式デートにしてほしかった。

これはもう番組への想いですよ。

2日目も余すところなく公式デートのチャンスが欲しかった!!

以上!!

【今回の気なるお店】ピーナッツアイスのお店

イヌの気持ちはわかるんです。

僕もピーナッツアイスクリームが食べたい!!

 

済州島でも우도という島にお店が集中しているようです。

食べるには船で渡るほかないようです。

 

済州島の人気アイスクリーム店

<지미스 Jimmy’s Natural Ice Cream>

 

絶景を見ながらアイスクリーム!!

行きたい!!

 

では、また次回お会いしましょう!!

 

ところで皆さんは、アベマプレミアムの無料体験は試されましたか?

お試し期間中ならハートシグナルの名場面が、なんと無料で見ることができますよ!!

もちろん、お試し期間中に退会すればお金は一切かかりません。

★☆過去のHEART SIGNALがすべて見られるのはココだけ!!☆★

ABEMAの公式サイトはこちらから

 

★「偶然とは努力した人に運命が与えてくれる橋である。」★

【どM男は必見】猟奇的な彼女【ボコボコにしてくれる彼女を好きになる!?】
お前の彼女ガサツだよね!!っていうレベルではありません。この彼女"猟奇的"なレベルとしか言いようがありません。でも、なぜか惹かれてしまうのはなぜ?どMだと自覚する男は必見の2001年の韓国映画「猟奇的な彼女」です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました