【韓流恋リア】ハートシグナル3 エピソード12【ガンヨルサイド】

ハートシグナル3特集

前回の記事【恋愛考察】ハートシグナル3 エピソード12【イヌとジヒョンが涙!!】

に関しまして、私がイヌの気持ちになりすぎてしまい、

ガンヨルの功績を見逃していた可能性を感じましたため、

この記事は、エピソード12のガンヨルの活躍に特化して書くことを誓います。

【圧倒的な行動力】ジヒョンとのデート権を勝ち取ったガンヨル

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

エピソード11での早朝デート申請は、圧倒的な強さでガンヨルが勝ち取りました。

 

やはり、ほかの3人とは違った強さを持っていることは間違いありません。

 

今回でこの2人のデートは3回目だったともいますが、今回は過去の2回とは雰囲気がちょっと違う空気を感じました。

 

なんか本気で気持ちを確認しだしてる。

 

ガンヨルの言動から読み取れるジヒョンへの強い想いを振り返ります。

【アクション1】メニューをめくるときに指に触れる。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

なんですかね。

この感じ、ドキドキ感。

ただ指が触れただけなのに・・・

 

ジヒョンの表情を見ると、動揺してましたが、ドキッとしたことは間違いないはず。

【アクション2】相手に確信を与える。タイミングが重要。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

ガンヨルの気持ちにブレがないのは、この応えからもわかります。

 

ジヒョンが「私はいろいろ気になることを聞くけど、考えてみたら思ったより聞かれることがないと・・・私に対して、何というか・・・」

 

ガンヨルはシンプルに答えます。

自分の気持ちが決まっているからだと思う。

さっき来た時に、君が聞きたいことが多いといった時

「今日は全部答えられる。」と言ったのも

もう気持ちの整理がつたからそうやって言うことができたんだ。

人が何かに答える時は、その瞬間に対する答えではなくて

「責任」があるだろ?一度口にしたら。

今は、気持ちに整理がついたから、全部答えられるよ。

ジヒョンへの気持ちも決まったし、ジヒョンの質問に対して責任を持って、嘘、偽りなくすべてに答えられる。

 

ジヒョンに対して、確信を与えましたね~。

(ジヒョンにとって最高の答えのはず)

 

それにしても、「確信」っていつ与えるのが、いいんですかね~。

早すぎると良くない気がしますが、今回のガンヨルは良い意味で絶妙なタイミングかもしれません。

【アクション3】今にフォーカスする。過去は過去。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

「今にフォーカスする」これは、イドンと大きく違う点だと思います。

ガンヨルがジヒョンに質問しました。

 

2回目のデート(遊園地デート)で本当に来てほしかったのは、僕かそれとももう一人の方か?

 

首を横に振るジヒョン。

 

でも、ガンヨルは今のジヒョンの気持ちにフォーカスします。

2回目のデート以降、「ガンヨルによって変わったジヒョンの気持ち」を確認していくガンヨル。

 

お互いの気持ちを偽りなく一つ一つ確認できるのが、ガンヨルの魅力ですね。

【アクション4】自分が恥ずかしいとも思える感情を打ち明ける。

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

ある日、ジヒョンが別の人(イヌ)とデートに行った時を振り返り、正直に話すガンヨル。

感情的になって冷たくしたこと、嫉妬したこと、素直に打ち明けます。

その時の感情は、不思議だった。

「わー!!俺、嫉妬してるんだな~」って思ったよ。

嫉妬の原因を作ったジヒョンは、この話を聞いて嬉しそう。

 

本来は理性的な自分が理性的でなくなってきていることへの怖さも打ち明けています。

 

すべてはジヒョンがそうさせているということです。

ジヒョンとしてはうれしいですよね~。

【アクション5】早めに帰る?それともゆっくり帰る?

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

食事も終わるころ

「早めに帰る?それともゆっくり帰る?」とガンヨル

「早く帰りたくはない。」とジヒョン

 

ガンヨルはすべてを確信したような満面の笑顔。

そして、夜景を見に行くのでした。

【アクション6】僕、キムチチャーハンにドキッとしたよ!!

(C) CHANNEL A All rights reserved/HEART SIGNAL3 より引用

場所は変わって、ディナーのレストランへ。

 

ガンヨルがジヒョンに対して「胸キュン」した瞬間を告白。

それは、ジヒョンがキムチチャーハンを作ってくれた時だったようです。

 

「些細な事」を大事にするジヒョンにとってキムチチャーハンに胸キュンしたというガンヨルの告白は嬉しくないはずがありません。

 

男の胃袋を掴むのは、大事だと聞きますが、間違いないようです。

あ~キムチチャーハン食べたくなった(笑)

【エピソード12】ガンヨルサイドまとめ

二人のデートを見ていますと、ジヒョンの表情がイヌといる時とは、まったく違いますよね。

 

笑顔が多いし、ガンヨルが男らしい顔している場面や、ジヒョンが女らしい顔をしている場面が多き気がします。

 

こう見ると、このガンヨルが一歩リードしているようにも見える。

まーこの後にイヌとジヒョンの涙のデートがあったので、

ん~分からん。

 

では、また。

アンニョン!!

 

ところで皆さんは、アベマプレミアムの無料体験は試されましたか?

お試し期間中ならハートシグナルの名場面が、なんと無料で見ることができますよ!!

もちろん、お試し期間中に退会すればお金は一切かかりません。

★☆過去のHEART SIGNALがすべて見られるのはココだけ!!☆★

ABEMAの公式サイトはこちらから

 

★エピソード13 ガンヨルとジヒョンのデート編もご用意しました★

【韓流恋リア】ハートシグナル3 エピソード13【ガンヨル&ジヒョン編】
ハートシグナル3 エピソード13の今回は、チェジュ島デート。ガンヨルとジヒョンのデートを振り返ります。運命を信じますか?この二人を見ていると、運命ってあるのかも。なんて思ったりもします。ハートシグナル史上最強のストレート男「ガンヨル」とジヒョンのラストデートです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました